• NEWS
  • UPDATE

東京都・神奈川県、使い捨てプラスチック削減のアイデア募集!

使い捨てプラスチック

東京都と神奈川県がプラスチックごみの削減に向けて、新しいアクションを始めます。

<東京都>

東京都では、いま話題となっている使い捨てプラスチックストローに代わる新しいアイデアを募集しています(東京都)。

プラスチック製のストローを使わない方法や、代わりになる素材の提案などを募集します。ただし、環境に負荷をかけない、また高コストにならないよう配慮されている必要があります。

募集の締め切りは平成30年10月12日です。東京都環境局のホームページから応募様式をダウンロードし、必要事項を書いてメールまたは郵送で送ってください。都民以外の方や事業者からも募集を受け付けています。

<神奈川県>

一方、神奈川県は、プラスチックごみ問題に動き出しました(神奈川県)。2015年9月に、国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」。その達成に向けた取り組みとして、「2030年までのできるだけ早期に、リサイクルされない、廃棄されるプラごみをゼロにする」を大目標に掲げています。

具体的には、店舗や環境イベントでのプラスチック製ストローやレジ袋の廃止・回収、そして海岸の利用者へプラスチックごみの持ち帰りを呼びかけます。

このような取り組みが、全国の地方・自治体にどのように広がっていくのか、その動きが注目されます。

ブログ一覧